南の島で留学してみた

ハワイの日常や留学の情報など綴ります〜^^

お疲れ様です!!

 

どうもどうも。ご無沙汰してます。

 

今週は何気結構忙しくて、更新できなかった(-_-;)

 

何から話せばいいかしら(;^_^

 

えーと、まずプレースメントテストの結果ですが、

エッセイの結果も返ってきまして

数学も英語も、一番上のクラスになりました!!

 

それで、まあ第二回オリエンテーションの授業登録を迎えたわけですが…

 

数学の授業一番上で、ついていけるのかしら、、、

と心配していたのですが、自分の専攻の教授から

「あなたの専攻はMathやScienceじゃなくて、Hosputalityなんだから、

もっと下のクラスでもいいのよ?もちろんこのクラスでもいいけどね」

とお言葉をいただき、あっさりクラスを下げたわたしでありました。(笑)

 

第二回のオリエンテーションで、初めて日本人の友達ができました。笑

でも、その子も私も日本語喋りたくないから、英語で頑張って話しつづけてますw

 

その後、教科書を購入。

これがさー高いのなんの。

全部で2万5千円くらいした。五冊くらいしか買ってないのに(笑)

あ、でもそう考えるとリーズナブルかなあ? 

教科書もうちょっとかかると思ってた。

 

Fall semesterで、16単位取って、教科書代や最初の諸経費合わせて

$5696くらい。今のレートで、大体63万くらい。

いやあ、やっぱするよねー泣

生活費は節約、節約でいきたいと思います!!

 

でもねーまあ無事に授業は登録できたし授業料も無事に払い終えたんだけど…

やはり心配事は尽きないものでして…

 

今、一番の心配事は!!先生との相性が合うかどうか!!

なんかね、教授の名前で検索すると、結構口コミが見れたりするんですけど。

 

数学の先生の口コミが、そこそこ悪かったー(;^ω^)

でも思うんだけどこれって、たぶん授業内容のせいもあると思うんだよね。

難しい授業内容だったら、当然生徒の理解度も簡単なのに比べたら

落ちるし。…まあそこをかみ砕いてわかりやすくするのが先生の仕事だと

思うけど(笑)

 

でも留学前に教育系の仕事をしていた私からすると、

ぶっちゃけ、生徒の伸び具合って、あんまり先生の能力は関係ないんです。

本当に、その子次第なところが多いっていうか。

これはどの学年、どのレベルでもそう。

だから、先生の仕事って、わかりやすく教えることももちろんそうなんだけど、

それ以上に、生徒のモチベーションのアップダウンをどううまく管理して、

維持してあげられるか。

だと思うんですね。

 

だから、先生のわかりやすい、わかりやすくないは、関係ない!と思うことにしよう!!笑

 

 

…おっと、熱く語りすぎてしまった(笑)

ちょっとね、教育の話になるとつい!(^-^;

 

まあ、そんな感じで楽しくやっております(笑)

明日は、私の所属するHonolulu Wind Ensambleのパーティーがあります♥

楽しみー❤ 食うぞ❤笑